スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加温について

オオクワのネタが少なくなりました。

皆さんのブログを拝見しますと、そろそろ羽化に向けての加温、成虫の準備の方拝見します。

我が家は3月から加温の予定です。

皆さん、加温についてのいつ頃から始める予定ですか。

ご教授いただける方、お待ちしています。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すみません

ご教授出来ぬ私が初コメですみません(^O^)

私のところは、2月半ばから加温してみようと思います。

2月末で、成虫に使用している広葉樹マットから、針葉樹マット(♂はダニオチール、♀はパウダー抗菌マット)に変えてみる予定です。
ダニを落としすのが理由です。

特に♀が起きてから1ヶ月後に第一段をブリードさせてみようと思います。


しかし正しいか判らぬ故、私も先輩ブリーダーさんの見解を、ゲバゲバさんのブログで参考にさせて貰います。o(^-^)o

こんばんは

チョネさん、返信ありがとうございます。

2月中旬から加温ですか。参考にしますね。

こんばんは

あくまで我が家の管理方法ですので参考になるか
分かりませんが・・・

丁度、当方のブログにも2/7に記事にしていましたが、
3月中旬から加温開始で、1週間毎に+1℃です。
これで26℃位まで上げて行きます。
同時に成虫も起きて来ますので、そのまま
3月末~4月初旬頃、ペアリング開始ですね。

こんばんは

ミキハルさん、ありがとうございます。

加温は3月中旬からですか。私も3月からなので安心しました。

成虫の管理温度は、25度~27度(産卵温度)です。

ペアリングは4月上旬からですね。割り出しが6月中下旬です。

こんばんは!

参考にならないと思いますが…(汗)
最終割り出し予定日から逆算して計画を立てましたので、
自分も3月に入ったら加温開始です。

ゲバゲバ90 さんと似たような感じです^^

おはようございます

バナマロ さん、書きこみありがとうございます。

仲間がいてほっとします。お互い頑張りましょうね。

こんにちは

初令の投入時期、最終ボトルへ投入した時のコンディションを考えて計画することが多いですね。

今期は投入が遅かったので、うちはまだ低温状態です。
3月の声を聞いてから1℃ずつの加温。
Max26℃はミキハルさんと同じイメージです。

種親はGWに幼虫を投入したいので
少し早めに起こしています。

鍬形屋七兵衛さん

鍬形屋七兵衛さん、書き込みありがとうございます。

幼虫の割り出しが、ゴールデンウィークですか。早いですね。

参考にさせていただきます。

こんばんは!

私のは参考になりませんが。。。

幼虫については、3月に加温開始して、5月中に羽化してくれればという感じです。
ペアリングについてはGW中に開始して5月に産卵、6月に割り出しのボトル投入を予定しています。
昨年は4月中旬にペアリングしたのですが、まだ早かったようでしたので今年はGWにしてみようと思ってます。産卵は温度が大事かなと思いました。

こんばんは

camuzeさん、こんばんは。

書き込みありがとうございます。

割り出しが6月ですか。私と同じですね。

6月が楽しみですね。

こんばんは

こちらからは初めまして。
うちは今週末から加温開始します。
3月1週目に25~26℃のピークにしてその頃成虫も起きます。
3月末~4月初めにペアリング開始ですね。
幼虫は6月初めから投入します。
早いですが4~5メスつけるオスもいますので。。。

おはようございます。

Gull さん、書き込みありがとうございます。

成虫の加温のピークが3月上旬ですか。4~5♀をつけるとなると

準備に時間が必要ですね。

Gull さんのブログを楽しみにしています。

プロフィール

ゲバゲバ90

Author:ゲバゲバ90
7人家族、三世代家族。子どもは男の子3人、妻1人。

趣味は、冬はスキー(但し下手)。
近年は、国産のクワガタ飼育を楽しんでいます。kuwa友募集中です。

最新コメント
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
月別アーカイブ
≪友 達 ブ ロ グ 更 新≫ Powered By 画RSS
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。