スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菌糸の交換

本日、菌糸びんを交換しました。メスを35本程度です。

1ヶ月前からメスにアバレがでたので、2週間前に菌糸を詰めました。

今回は手作業(手詰め)です。都合により、Ashtakaプレスは使用できませんでした。

手詰めですが、硬詰ができあがりました。

今回は、3つのPPを使用しました。違いは蓋です。

菌糸の回り方が若干違います。

特に気になるのが、テッシュを挟んだ菌糸です。まるで一次発菌のように、上部まで菌糸が回っています。

h26,1,11-1

上の左がDOSさんのPPです。
上の右側が蓋にテッシュを挟んだ菌糸です。
下の2本は、EXCEEDCRAFTさんのPPを使用しました。


h26,1,11-2
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは^^

今回は手詰めですか^^
私はもうashtakaプレスが無いとダメですね(;^_^A
菌糸の表面がかなり差がありますね^^
交換の内容も楽しみです!(^^)

こんにちは。

この様な表面の物を見かけますが、
ティッシュでこんなに違うのですね。
私も今度何か挟んでみます。

mustarさん

こんばんは

1月中には、交換の報告をいたします。
ブログで紹介しているのが、大きい幼虫です。

グリーンさん

こんばんは、グリーンさん

ティッシュ1枚を4つに折り返して使用しています。
でも、ティッシュ効果はありますよ。

こんばんわ

ティッシュでこんなに違いが出るんですね。(^^)
いい参考になります。(^^)

ひでのぱぱさん

おはようございます。

菌糸詰めは、奥が深いです。
菌糸を詰める時の温度、湿度、管理時の温度の
全て最善に整えるには、我が家では難しいです。
プロフィール

ゲバゲバ90

Author:ゲバゲバ90
7人家族、三世代家族。子どもは男の子3人、妻1人。

趣味は、冬はスキー(但し下手)。
近年は、国産のクワガタ飼育を楽しんでいます。kuwa友募集中です。

最新コメント
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
月別アーカイブ
≪友 達 ブ ロ グ 更 新≫ Powered By 画RSS
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。